核心価値(コアバリュー)

Final_右_473x235 2

多元化

多元的な事業体を有し多角的な経営を行なうことで、さまざまなお客様層のニーズを把握し、お客様、従業員、株主、企業パートナーのニーズに応えます。

融合

国際交流、企業文化にさまざまな形態を導入、企業間の特質を互いに結合させることなどで、余暇ツーリズム、レストランコンテンツ、文化的育成など、ライフスタイルを豊かにします。

共有

従業員、お客様、企業オーナーとの共有を重視し、力を合わせ、ともに成長し、利益共有を創出することで、卓越した幸福な企業という目標に向かい邁進します。

継続

家族企業から出発し、改革を経て、時代とともに進歩する経営思想を用い、永続する企業家族へと姿を変えました。